2021年 株式投資の目標

実績、 方針
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2021年の株式投資の運用目標をメモしておきます。

– 2019年までの状況
保有株式評価額 :6,071,680円
含み損益 : 716,236円
2019年配当受取額: 98,636円

– 2020年の目標と実績 –

  目標     結果    達成率  
保有株式評価額8,500,00011,530,000136%
入金額2,000,0004,074,000204%
配当益300,000301,305100%

– 2021年の目標 –

保有株式評価額 :15,000,000円
入金額 : 2,000,000円
配当益(税引き後): 400,000円


2020年は評価額、入金額、配当すべてクリアしました。

今年はコロナのパンデミック時に200万円ほど一気に買ったこともあり、当初予定の倍の400万円を入金しました。この入金が株式資産額を押し上げています。

当初より10年で5000万円を目指して毎年の目標を決めていますが、うまくいけば早まりそうです。

ただライフステージ的には今後どんどん入金が厳しくなることが予想されるので、今入金できるうちにできるだけ入金をとも考えています。いかにコンスタントに入金できるかが肝になりそうです。

配当30万円に達したのが個人的には嬉しいです。

2020年はコロナで大変な年でしたが株的には結果的には割と楽な相場となりました。
2021年はもっともっと厳しい相場になるというのが大方の見方です。

引き続き勉強しながら、コツコツ資産を作りたいと思います。

2000万円くらいになってくると富の加速が体感できはじめると聞いたことがありますのではやくその境地に行きたい今日この頃です。
2021年は2022年株式資産2000万超えの足がかりになる一年。がんばります!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました