初心者向けビットコインの始め方、資金ゼロから可能!

仮想通貨
スポンサーリンク
スポンサーリンク
投資くん
投資くん

最近話題のビットコインが気になるなあ
リスク高そうだけど、どうやって始めればいいのかな?

ビットコインは注目の投資対象ですね
ここでは資金ゼロでもはじめられるおすすめ投資法をご紹介します

ビットコインはリスクが高い分リターンも期待できる魅力的な投資対象です。

ハイリスクなので誰にでもおすすめできるものではありませんが、その分、夢のある投資先です。

私は実際にビットコインに10万円投資をしており1年強で約4倍になりました。別途イーサリアムも7倍ほどになっています。勿論急落の可能性はありますが、個人的にはビットコインの未来は楽観しております。わたしの資産状況はこちら


ここではビットコインのおすすめな始め方をご紹介します。
ビットコインを無料でゲットできる方法もありますので、リスクなしで始めることが出きます。


まずはビットコインのこと、メリット、デメリットなどを理解していきましょう。

ビットコインとは

まず簡単にビットコインについて説明します。

ビットコインは未だ正体不明の人物「サトシ・ナカモト」の論文を元に2009年に誕生しました。

ビットコインはブロックチェーン技術を使った個人間の送金システムです。
データ(コイン)を銀行を通さず、管理者がいない完全オープンなシステムで送金が可能です。


現在、お金の送金は銀行間を通しているので手数料や時間が多くかかります。お金の発行元は中央銀行(日本なら日銀)ですので、供給量は国が決めます。


ビットコインはこれらのわずらわしさから解放。
すべての取引を見える化し透明性を確保。またマイニングという方法でビットコインの供給をコントロールし、発行上限も21000枚と定めることで信頼性の担保に努めています


誰も管理せず、システムだけがネット上にあり、そこで個々人が自由に送金をする。
これが未来のお金、送金のかたちとして注目が集まっています。


一方、政府がマネーロンダリングへの危険性を喚起しており、一般的になるまでには課題や抵抗も多くあります。


ビットコインの評価が分かれ、安定しないため、価格も激しく上下します。

この価格の変化に投資機会が発生します。

ビットコイン投資の最近の動き

2020年以降ビットコインの注目度はさらに上がっています。

これまで個人投資家がメインでしたが、企業や機関投資家がビットコインの扱いを始めています。

こういった動きも昨今のビットコイン上昇の要因の一つとなっています。

大手企業がビットコインに参戦
  • ブラックロック:投資信託を通じて仮想通貨投資に参入を表明。
  • スタンダードチャータード銀行:暗号資産カストディの提供に向け、資産運用会社ノーザン・トラストとの提携を発表
  • マイクロストラテジー:10億ドルの追加購入 (すでに20億ドル以上を購入済)
  • テスラ:15億ドルものビットコインを購入(2021年2月上旬)
  • スクエア:現在3億ドル以上のビットコインを保有、同社の流動資産の5%がビットコイン。


ビットコインへ投資するメリット

  • 大きく稼げる可能性がある
  • 数ある仮想通貨の中では一番信頼度が高い
  • 発行枚数に上限があり価値が維持される


ビットコインへの投資の最大のメリットはハイリターンを望める点です。リスクがある分、短中期で大きく儲ける可能性があります。


仮想通貨にはビットコイン以外にも実に様々な種類がありますが、その中で一番信頼度が高いのがビットコインです。仮想通貨へ投資するならまずビットコインをおすすめします。


ビットコインは発行枚数の上限が決まっていて、価値が維持されるよう設計されています。ですのでビットコインの供給過多で値崩れするということは起こりません。この特性からデジタルゴールドなどと呼ばれることもあります。


ビットコインへ投資するデメリット

  • ハイリスク
  • セキュリティ不安
  • パスワードの紛失リスク
  • 取引所の経営破綻の可能性


ビットコインの一番のデメリットは価格推移が予測しづらくリスクが高いこと。
ボラティリティが高いので大きく損をする可能性があることです。良くも悪くもハイリスクハイリターンがビットコイン投資です。


また可能性は低めですが、悪意のあるハッカーによるサイバー攻撃で、取引所においてある自分のビットコインが盗難されてしまうリスクもあります。この場合は下のようなハードウォレットにビットコインを動かしておくことでセキュリティを高めることができます。



何気に危ないのは、パスワードの紛失です。
ビットコインは特異なパスワード構造をしており、パスワードをなくすと永遠に取り出せなくなってしまいます。パスワード管理には細心の注意が必要です。


最後に取引所の経営破綻リスクもあります。
ハッキング被害などが修復不可能になると仮想通貨取引所が事業を継続できなり破綻するケースもあります。このリスク回避には金融庁に認可された取引所で取引をする、複数口座をもつハードウォレット(コールドウォレット)などにデータを移しておく。などの対策が必要です。

ビットコインの始め方

ビットコインの始め方は下記のようなステップになります。

ビットコインの始め方

①仮想通貨取引所/販売所への登録
②本人確認書類の画像の提出
③スマホでSMS認証を実施
④二段階認証の設定
⑤仮想通貨取引所/販売所への入金
⑥仮想通貨の選定・購入


ビットコインは指定の取引所で購入が可能です。
金融庁に認可された信頼の高い取引所を選びたいですね。

登録はすべてスマホでできるので難しいことはありません。

まずは取引所への登録です。
登録自体は無料です。それなりの金額の取引を考えている方はセキュリティ面からも複数の取引所への登録もおすすめです。

ここでは信頼度が高く、費用も安いおすすめ3社をご紹介します。

おすすめ取引所

コインチェック

  • 取引所・販売所の手数料無料
  • 使いやすいアプリで初心者も安心:
  • 業界最多の取り扱い仮想通貨数(15種類の仮想通貨を取り扱い)


Coincheckは手数料無料、取扱量も多く一押しの取引所です。
初心者も安心なわかりやすいアプリは好評で、ダウンロード数No.1を誇ります。

2018年1月に大規模なハッキング被害を受けましたが、その後マネックスグループの傘下で経営を立て直しました。

仮想通貨を売買する際にかかる取引手数料は完全無料。手数料を気にせず取引できるのが嬉しいですね。

取り扱いの仮想通貨は国内最多の15通貨に対応。アルトコイン等に興味がある方には力強いパートナーです。

        手数料      最低注文     
取引所   無料500円以上
販売所無料500円以上

コインチェック

bitflyer (ビットフライヤー)

  • 国内トップクラスの取引量
  • 無料でビットコイン!のプレゼントがある
  • 主要メガバンクが出資、高い信頼性と安全性


bitFlyerは、国内最大級の仮想通貨取引所です。

CryptoCompareの仮想通貨取引所ランキングでは、世界9位。国内ではナンバーワンの月間取引高です。三井住友、みずほ、第一生命などのメガ金融機関からの出資もうけており、顧客保護、セキュリティ、財務の安全性に力をいれてるのも大きな安心材料です。

初心者でも利用しやすいサイト「販売所」と、板取引が可能な「bitFlyer Lightning」、レバレッジ取引が可能な「Lightning FX」など機能も充実。毎月自分の決めた額に応じてビットコインの積み立て投資を行うことができます。

仮想通貨の投資のハードルをできるだけ下げる努力もされており、仮想通貨はわずか100円からの少額購入が可能。「ビットコインをもらおう」という無料でビットコインが貰えるサービスも展開あります。初心者にとっては至れり尽くせりです。

   手数料  最低注文
   取引所     取引所 0.01-0.15%  0.001BTC
   販売所  取引所 0.1-6.0%    0.00000001BTC  

bitFlyer

DMM Bitcoin (DMMビットコイン)

DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)口座開設の方法・手順から特徴・評判を解説! | CoinChoice
  • 取引手数料+出入金、送金手数料も無料!
  • 最短当日取引可能
  • レバレッジ取引のオプションが豊富


DMM Bitcoinは売買コストの低さとレバレッジ取引の種類の豊富さに定評があります。

取引手数料はもちろん、口座開設手数料、口座維持手数料、出金手数料、ロスカット手数料がすべて無料です。手数料は安いことにこしたことはありません。

DMMにはDMM.com証券などで培った金融サービス運営のノウハウが蓄積しており、サーバーの強度は国内屈指の水準を誇ります。セキュリティー面でも信頼がおける会社です。

アルトコインの扱いも豊富なのですが、現物取引が可能なのは、ビットコイン、イーサリアム、リップルのみ。その他のアルトコインはレバレッジ取引での売買になりますので注意ください。

スマホでスピード本人確認を行えば、最短当日からサクッと取引を始められますよ。

  手数料    最低注文  
  販売所  無料0.001BTC

無料でビットコインを入手!!

ビットコインはハイリスクハイリターンな投資先ですので、まずは少額から、最悪なくなっても大丈夫な余剰金からはじめることをおすすめします。


今は各社サービスやキャンペーンで無料でビットコインを手に入れることもできます

口座開設したり、アンケートに答えたり、買い物をすることで少額ではありますが基本的には広告費を還元している格好ですので、まったく怪しくはないので安心してください。
自分のお金を全く使わずビットコイン投資ができるので、やって損はしません。

無料でビットコインを入手できる方法をご紹介します。

bitFlyer 「ビットコインをもらう」

大手取引所のbitFlyerの「ビットコインをもらう」で無料でビットコインがもらえます。

ネットショッピングやクレジットカードを登録する際にbitFlyer経由で行うと無料でビットコインがもらえます。

楽天市場やYahoo!ショッピングなどと提携しているので、使いやすいです。
追加費用はないのでショッピングついでにビットコインを稼げます。

興味のある方は、まずはbitFlyerのアカウントを作っておきましょう。

bitFlyer

マクロミル

アンケートモニター募集中│マクロミルモニタサイト

マクロミルはアンケートに答えてポイントが獲得できるサービスです。

貯めたポイントがビットコインと交換できます。

アンケートは1分もあれば回答できるものも多く、スキマ時間でもポイント獲得が可能です。ポイントをビットコインに交換する為には取引所のコインチェックの口座が必要です。

コインチェックは日本の仮想通貨取引所ベスト3に入る取引所ですので安心です。
口座開設も無料で出来るので、つくっておいて損はないです。

コインチェック

Cheese(チーズ)

Cheeese(チーズ)仮想通貨ビットコインがもらえるニュースアプリ 評価・口コミ

Cheeeseはアプリでショッピングやアンケート回答をすることでビットコインを入手できる新しいサービスです。

アプリはもちろん無料。気軽にアプリでポイントをためてビットコインをゲットできます。
アプリはとても使いやすくデザインも楽しいので、親しみやすいです。

中には数千円単位の報酬もあり、ちょっとしたお小遣い稼ぎになりますよ。

cheeese

まとめ

ビットコインはまだまだ不確定要素が多い投資対象です。

でも、だからこそ大きく儲かる可能性があります。

みんなが安心に投資できるようになると大きく儲けることは難しくなります。

とは言え、やはりリスクがありますので、
まずは無料でゲットできるビットコインや少しの余剰金で信頼できる取引所で取引をはじめることをおすすめします。


個人的にはビットコインのテクノロジーに感銘をうけていますし、実際に保有して4倍ほどになっており価格についても楽観視しています。

新しいテクノロジーに触れておくことは色々な気づきにもつながります。
興味がある方は是非体感してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました