株式投資の方針

方針
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ここでは私の株式投資の方針、考え方を紹介します。

長期投資

私はサラリーマンで家庭持ちです。自由な時間は限られていますので短期のトレーダー的な株取引はできません。
性格的にも短期トレードはあまり向いていない気がしますし、あまり時間をかけすぎたくないので基本長期投資を前提に株式投資をしています。その為売買頻度も低いです。

購入する際はよく考えますが、買ったら基本放置です。

高配当株、配当再投資

配当の高い低いはそれぞれ利点がありますが、高配当株での配当再投資運用が最大リターンをもたらすと信じて高配当株をメインに買っています。

配当は再投資で複利効果を効かせます。
シーゲルの本を読んでそれを鵜呑みにしています。笑


また配当を確認するのは家族の楽しみでもあります。
「お、思ったより入ってきた!」「え、こんなに税金とられるの?」などと家族で会話しながら楽しく配当を受け取っています。

インカムゲイン

長期投資なので基本バイアンドホールドで、配当によるインカムゲインを安定的に受け取ることを目標にしています。ですので株を買って儲けたいというか、投資資産を増やしてお金が入ってくる水路を作ることを目指しています。

投資資産を増やすためにキャピタルゲインを狙う局面も今後でてくると思いますが、すべては将来のインカムゲインの原資を増やすためです。

楽しみながら増やす

株式投資を始めたのはお金が欲しいからです。そしてお金が欲しいのは手に入れたいライフスタイルがあるからです。お金はあくまで手段ですので、お金を増やすために人生の時間の大半を費やしたり精神が疲弊するのは本意ではありません。そこはバランスを保ちながら楽しみながら株式投資を行っています。

正直、株式投資をやる前は、株式投資はなんか浮世離れした世界で画面に張り付いてチャートを見て、といったイメージであまり良い印象ではありませんでした。

しかし実際やってみると浮世離れどころか、株を通して経済や世界の流れなど様々なことを勉強することができ世の中への理解が深まってきました。まだまだ勉強中ですが、学ぶことにある種の強制力が生まれ自分にとってはとてもプラスだと感じています。

自分のパフォーマンスはシビアに見つめながらも気持ちとしてはある程度余裕を持って楽しく株式投資をしていければと思っています。

ポートフォリオ

シンガポールのREITと米国株で運用しています。詳細は別記事ご覧ください。
比率はこんな感じで考えています。

  • シンガポールREIT 50%
  • 米国ETF      20%
  • 米国高配当株   15%
  • 米国グロース株  15%

シンガポールREITは配当利回りが5〜6%と高いものを選んでいます。ここ数年は株価も上昇しており含み益の牽引役です。

私はシンガポールに住んでおり、肌感覚もあるのと妻が不動産関係の仕事をしていたのでアドバイスを聞いたりしています。

米国株は各国の株価推移と比較してとても優秀で、今後もまだ伸び代ありと思っています。
未だ購入株はあまり定まっていませんが、ETF及び高配当株をメインにハイテクグロース株にも手を出しています。

10年後5000万円の目標達成のためには15%を超えるパフォーマンスが必要になるのでどこかで勝負をしないといけないとも思っていますが、焦らず現状は固めの長期保有手法です。

今後運用実績を公開していきますのでよろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました